アーカイブ

たんけん、はっけん

お久しぶりです!A子です。
我が家は早くも夏風邪で一家全滅しましたが、皆さんはお変わりありませんでしょうか?

ところで、このフレーズをご存知ですか?
どこかで聞いたことある!という方いらっしゃいますか?

しらないことが おいでおいでしてる
出かけよう くちぶえふいてさ

そうです!「たんけんぼくのまち」の主題歌です。

私、この番組、チョー好きでした(笑)
歌も、番組も、主人公のチョーさんも、チョーさんが描く地図も、大大大好き!

この番組の影響だったのか、子どもの頃、私も近所の地図を作ったことがあったんですよね。早起きして紙と鉛筆をもって。
私が住んでいたのは、庭つきの戸建ての家が並ぶ住宅地だったので・・・その庭になっている果樹マップを作っていました。

歌は続きます。

びっくりしようよ あららのら?
しらべてなっとく うんそうか!
おもしろ地図を ひろげよう
たんけん はっけん ぼくのまち

ところで、このNPOやおわらしサイトでも、おもしろ地図が作れるようになったのは、このブログを読んでくださっている皆さんの多くは既にご存じではないか思いますが、改めて紹介させていただきます。

じゃじゃん。

「笹目川環境調査マップ」「埼玉県ザリガニポイントマップ」です!

「環境調査」というと何だか難しい印象がありますが、生物を見つけたら写真を撮ってその場所を覚えておく。あ、でも花壇に植えられた植物や桜の花は美しくてもダメですよ。
詳しくは、笹目川環境調査プロジェクトのページをお読みくださいね。

あと、ザリガニマップの対象範囲は埼玉県、広いよ!
秩父とか旅行に行った時も頭の片隅に入れておいてくださいね。

 

おまけ

たんけんぼくのまちの主題歌、元は1番しかなかったそうですが、チョーさんが2番と3番の作詞をなさったのだそうです。
お互いに歳を重ねた分だけ余計に心に響く、そんな風に思える歌詞です。

http://ameblo.jp/chosans/entry-10432491247.html

「笹目川 Let’s Pick Up!」(7/8)の詳細です。

先日お知らせした「笹目川とことん活用連絡会」さん主催の笹目川清掃イベント「笹目川 Let’s Pick Up!」の詳細です。

チラシの記載内容を転記いたします。

「笹目川Let’s Pick Up!~楽しくゴミ拾いをしてきれいな笹目川にしよう~」
平成29年7月8日 土 [当日雨天中止] ※参加費無料

≪スケジュール≫
1)清掃活動(8時35分~9時20分)
 山宮橋から北側・南側に分かれ、川沿いの道路を中心にゴミ拾いを行います。また、舟に乗って、川の中の清掃も行います。
 ※舟での清掃は、当日先着順とします。また、小学生以下は、参加不可です。
2)休憩(9時20分~9時30分)
3)魚や植物の観察(9時30分~10時00分)
 笹目川にすむ魚や実際に生えている草花には、どんな種類がいるのかを観察します。
4)水質テスト、オリジナル缶バッヂ作成(10時00分~10時30分)
 簡単にできるパックテストで笹目川の水質を確認します。最後に、好きな絵を描いた自分だけのオリジナルバッヂを作りましょう!

●集合場所:山宮橋北側の緩やかな傾斜の広場
●イベント時間:午前8時30分~午前10時30分
 ※保険加入に伴う受付がありますので、少し早めにご集合下さい。
●参加できる人:健康であり、清掃しながら、問題なく1時間弱歩くことができる人
 ※小学生以下の方は、必ず保護者の方とご参加ください。
●当日の服装、持ち物:軍手、運動くつ、帽子、飲み物、タオル、歩きやすく汚れても良い服装
 ※舟での清掃を希望される方は、上記の他、雨合羽、ゴム手袋をご用意ください。
●その他:徒歩または自転車でお越し下さい。

主 催:笹目川とことん活用連絡会
事務局:戸田市 道路河川課 河川担当 電話048-441-1800(内線329)
詳細は戸田市道路河川課のページもご覧くださいね!

笹目川ゴミ拾いイベント

「笹目川 Let’s Pick Up!」というイベントがあるそうです。
子どもから大人まで楽しくゴミを拾ってきれいな笹目川にしよう――というコンセプトのもと、川沿いのゴミ拾いだけでなく、舟に乗っての清掃(当日先着順)、魚類・自然観察、オリジナル缶バッヂの作成まであるそうですよ!
缶バッヂ用意するのはやおわらしじゃないです。どんなデザインなんでしょうね?とだみちゃんかしら?
小学生以下は保護者同伴とのことです。

【詳細】
日 時:7月8日(土)、午前8時30分~10時30分 ※雨天中止
場 所:山宮橋上流左岸の緩やかな傾斜の護岸付近
内 容:川沿いのゴミ拾い、舟に乗っての清掃(当日先着順)、魚類・自然観察、オリジナル缶バッヂ作成
問合せ:戸田市 道路河川課(内線329)

ザリガニ捕り&マップ

新曽地区1号調整池が解放される日だったので行ってみました.
(※「自然創生しんぽ」が活動の一環として毎月第2日曜日午前10時~正午の間新曽地区1号調整池を一般に開放している.ザリガニ釣りやメダカすくいができる.)

ザリガニの釣り竿などを貸してもらえ,手ぶらでも大丈夫でした.でも藻やヘドロが酷く,正直あまり綺麗ではなかったのが残念でした.

 

罠でザリガニはゲットしましたが,ザリガニ釣りはテクニックが必要で,少なくとも,

  • ザリガニがいる場所を見つけないと話にならない.
  • 水温などでザリガニがいるところが変わるらしく,今日は暑かったので深いところでないといなかったらしい.
  • エサで釣って,逃げないように上手く後方から網を使って逃げないようにする.

とりあえず,ザリガニを確認したのでザリガニマップの情報を更新しました.

帰りに芦原小学校の近くの埋め立てられた水路の一部が出ている所でザリガニ捕りを小学生がしているらしい情報を確認しに行きました.
確かに,調整池より大きなザリガニが確認できました!

でも,立ち入り禁止区域で,近くまでは行って捕ることができるかもしれませんが,保護者同伴でないと非常に危ないことが分かりました.

昨年はザリガニ捕りに志木市方面まで出かけましたが,本当に近所でもザリガニがいて捕れることが分かり,なんだかとても嬉しくなりました.

昨年も飼いましたが,今年もザリガニを飼う季節になりました.

ヒアリングと現地調査

5月19日、教室の下準備としてソフトのインストール作業を行った後、戸田市の生物についてヒアリングと情報交換を行いました。
というと何だか堅苦しいことのように感じられるかもしれませんが、主にザリガニが釣れるのはどこかという話題です。カワセミの目撃情報も得られました。これらは彩湖・道満グリーンパークではなく住宅地での話で、私たちのすぐ身近なところで生き物たちが生息しています。またザリガニ釣りは、古今東西、子ども達に人気のようですので、情報を集め「戸田市ザリガニ生息マップ」を作るのも楽しいかもしれないと思いました。

その後、上戸田川を見学しました。本格的な環境調査はまだ先になりそうですが、出来ることを少しずつしていきたいと考えています。

7/9(日):親子スクラッチ教室(まちのえき かめや)のお申込みページはこちらです。