アーカイブ

出逢い

20世紀のある年の冬、私は営業職として長野県にいた。

御宅を訪ねると、郷土の味をごちそうになることもしばしばだった。

大抵は林檎あるいは野沢菜だったが、いちどだけ蜂の子とイナゴを勧められた。

どうして断ることができようか。

それはこの地域の食文化であり、長きにわたり人々の命を繋いできた貴重な蛋白源であったのだ。しかも小娘二人がどう反応するか見守っている、その目の前で!

まず攻略すべきはイナゴだ。

(エビ・・・エビ・・・)と頭の中で繰り返し唱えながら口に運んだ。

実際、食感は小エビのようだった。

さていよいよ蜂の子である。

「蜂」の「子」、すなわち幼虫。

佃煮の味がよくしみていそうな小さくて黒いものを、私は慎重に選んだ。

「あっ・・・美味しいです!」

同僚が言った。

そうなのか。

しかし、意図的に醤油しか味わおうとしなかった私は、2つ目に手を伸ばす勇気を最後まで出すことができなかった。

アナやエルサとプログラミングしました

無料でプログラミングレッスンを受けることができる「Code.org」というウェブサイトがあります。これは、すべての人々がプログラミングできるようにすることを目的に設立された同名のNPOによるものです。
アカウントを作れば自分の進捗状況などを保存できるそうですが、13歳未満の人がアカウントを作る場合は保護者等の許可が必要です。
また、アカウントを作らなくても楽しめる「Hour of Code」というコースがあり、そこにマインクラフト、スター・ウォーズ、アナと雪の女王などがあります。
「アナと雪の女王」を試してみましたが、角度について習っていない人には難しいかもしれません。

Code.orgトップページに記載されている「すべての学校の、すべての生徒が、コンピュータサイエンスを学ぶ機会を得るべきです」という言葉には共感できるものがあります。

7月28日親子スクラッチ教室の申込受付が始まりました。

お申込み期間(2017年6月1日~25日)内に、笹目コミュニティセンター(コンパル)へ直接お申し込みください。(電話可:048-422-9988)

イベント名 :「プログラミング入門 親子で学ぶ初めてのスクラッチ」
主  催  :笹目コミュニティー協議会
クラスと定員:①小学1~3年生の親子5組、②小学4~6年生の親子 5組(※子どものみの参加可)
日  時  :2017年7月28日(金) ①小学1~3年生10:00~12:00、②小学4~6年生 13:00~15:00
場  所  :笹目コミュニティセンター(コンパル)パソコンルーム 戸田市笹目3丁目12番地の1  地図はこちら
電  話  :048-422-9988
会 場 費 :1000円
申込期間  :6/1~6/25

広報戸田市6/1号(no.1117)広報戸田市6/1号(no.1117)

「プログル」を体験してみよう!

皆さん、こんにちは。A子です。
昨日、念願のプログラミングデビューを果たしました。わーい!
こんな私のように「プログラミングは難しそうだけど倍数なら分かる」というあなたにお勧めしたいのがこの「プログル」です。

「プログル」とは「学校の授業ですぐに使える」ように設計されたプログラミング教材で、一般社団法人みんなのコードさんが開発・運営を行っています。こちらのプログルホームページでは、算数の「公倍数コース」を体験することができます。

この「公倍数コース」では、プログラミングでキャラクターに倍数を数えさせる活動を通して、整数の性質についての理解を深めることができるように作られています。
自分の力で取り組むことができるドリル型の学習教材で、課題をクリアしながらステージを進めていくだけで自然とプログラミング的思考が身につくように設計されています。インストール不要でWEB上ででき、ステージクリアまでの時間もそれほど長くないので、一度体験してみてはいかがでしょうか。

夏には「多角形コース」もリリースされる予定だそうです。こちらも楽しみにしていますので、開発者さん、大変かと思いますがよろしくお願いいたします!

7/9プログラミング講座(かめや)お申込みページはこちらです。

ヒアリングと現地調査

5月19日、教室の下準備としてソフトのインストール作業を行った後、戸田市の生物についてヒアリングと情報交換を行いました。
というと何だか堅苦しいことのように感じられるかもしれませんが、主にザリガニが釣れるのはどこかという話題です。カワセミの目撃情報も得られました。これらは彩湖・道満グリーンパークではなく住宅地での話で、私たちのすぐ身近なところで生き物たちが生息しています。またザリガニ釣りは、古今東西、子ども達に人気のようですので、情報を集め「戸田市ザリガニ生息マップ」を作るのも楽しいかもしれないと思いました。

その後、上戸田川を見学しました。本格的な環境調査はまだ先になりそうですが、出来ることを少しずつしていきたいと考えています。

7/9(日):親子スクラッチ教室(まちのえき かめや)のお申込みページはこちらです。