AI時代の情報教育アンケート

※東京農業大学生産環境工学科用アンケートです.ご協力をお願いします!


学年 (必須)

1年2年3年4年


性別 (必須)

男性女性


所属分野 (必須)

未所属資源分野情報分野基盤分野機械分野


貴方が現在持っているIT機器を挙げてください(複数選択可)

スマートフォンiPadなどのタブレットPCノートPCデスクトップPCその他分からない


入学時に学科から学生全員にPC・タブレットが無料配布されるとしたら,それを希望しますか?

希望する希望しない分からない


情報系教育(PCの活用・プログラミングなど)に興味がありますか? (必須)

とてもあるあるあまりない全くない分からない


2020年から小中高等学校でプログラミングが必修化され,海外では早くから必修化している国があります.


小中高等学校でプログラミングの経験はありましたか? (必須)

あった少しあった全くなかった分からない


今後,大学において,プログラミングなどの情報教育の強化は必要だと思いますか?

とても必要だと思う必要だと思うあまり必要だと思わない全く必要ないと思う分からない


農大の情報教育を強化するとしたらどんな内容が良いですか?(複数選択可)

基本的なPC操作オフィスなど基本ソフトの使い方情報倫理GISプログラミング・ソフトウェア開発Webサイト作成AI・Iot・機械学習セキュリティその他分からない


プログラミングで具体的に学べるとしたら,何を希望しますか?(複数選択可)

基本的な知識考え方・アルゴリズム作成基本プログラム作成Windowsソフトウェア開発スマホアプリ開発Webアプリ開発画像処理・認識ロボット制御AI・Iot・機械学習・深層学習その他分からない


AI(人工知能)の進化により,現在の仕事の約50%がなくなると言われていますが,知っていましたか?

知っていた知らなかった


AIでなくなる仕事・なくならない仕事に以下があります.知っていましたか?

なくなる仕事/なくならない仕事一覧(←クリック!)

知っていた知らなかった


AIでなくなる仕事・なくならない仕事が分かったとして,将来の進路(勉強する分野や就職先)について考慮しますか?

考慮する考慮しない分からない


AI台頭時代に重要なキーワードは「創造する力」と「ソーシャルスキル(他者と交渉したり説得したりする能力,コミュニケーション能力)」と言われています.知っていましたか?

知っていた知らなかった


アクティブラーニングとは伝統的な教員による一方向的な講義形式の教育とは異なり,学修者の能動的な学修への参加を取り入れた教授・学習法の総称です.


アクティブラーニングを知っていましたか?

知っていた知らなかった


アクティブラーニングを積極的に今後の大学教育で導入してもらいたいですか?

思う思わない分からない


現在1コマ90分の授業時間ですが,集中力の持続も含め,変更できるとしたらどの時間が妥当と考えますか?

30分45分50分60分70分80分90分120分