アーカイブ | 2017年9月5日

こうして私はパトロンになった。

胸の奥にある漠然とした想い、それを具体的な言葉や何らかの形にする。
「これをしたい」という熱意を、実際の行動にうつす。

これって難しいことだなあと、私は常々感じています。

「学びたい全ての人に、開かれた場を」ということも、私の夢のひとつでありますが、
壮大すぎますし、私にはどうすることもできないと思っていました。

ひょんなことから知り合った学生の方に、地元で『学びを楽しもう』という活動(NPOやおわらし)をしていることを伝えたら、
「僕もお手伝いしている活動があるんです」と教えていただいたのが、こちらの「シェアスタディ」でした。

サイトをひととおり読みまして、発起人の方がとても頑張っていて、運営するための人が足りていないことも分かりました。
「現在、立ち上げ時期として活動していくメンバーを募集しています。」
とも書いてあり、私に何か出来ることがあればと手をあげかけ、途中でおろしました。

今の私にはとうてい無理だと感じたからです。
時間、能力、それ以外にも足りていないものが沢山あると思いました。

そうウジウジしていた私に降ってわいたチャンスが、先日ご紹介したクラウドファンディングです。

こ、これなら私にもできる・・・!

こうして、私もパトロンになりました。
8月25日に募集を開始し、すでに寄付金は目標の8割に迫っています。
想いが人と人とをつないで、何かが生まれようとしています。

「9/5活動報告 アンバサダー探しの進捗状況①」より転載 https://camp-fire.jp/updates/view/36625#main


アンバサダーについて、黄色は交渉中で、赤は確定したとのことです。
お隣なのに、埼玉が白い。。。

ともあれ、寄付をしたことで、すごい瞬間に立ち会えそうな、なんだかわくわくした気分になっています。
鬼に笑われるかもしれませんが、来年の春が楽しみです。