アーカイブ | 6月 2017

ホタルを見ました!

23日(金)の夜、子供たちとホタルを見に行きました。
子供たちは初めてでしたが、私も三十余年ぶりで2回目のことでした。

ホタルの光のなんと小さいこと。

子供たちに教えていなかった「ほ、ほ、ほーたる来い」を一緒に歌いながら夜道を帰りました。
また来年も伺いたいと思います。

わくわくサイエンス「水圧と浮力」

あいぱるで『わくわくサイエンス「浮いたり沈んだりする不思議な魚を作ってみよう」』が実施されます。
今回は、水圧と浮力の関係を身近なものでつくる装置で実験して調べるそうです。

【概要】
日 時:7/30(日)、A:13:00~14:30、B:15:00~16:30
対 象:A:小学1・2年生(保護者同伴)、B:小学3~6年生(保護者の参加自由)
持ち物:筆記用具
参加費:1,030円(教材費、保険代など)

6月20日申込開始です。詳細はあいパルホームページをごらんくださいね。
(※ 主催および講師の方はやおわらしとは関係ありません。)

笹目川ゴミ拾いイベント

「笹目川 Let’s Pick Up!」というイベントがあるそうです。
子どもから大人まで楽しくゴミを拾ってきれいな笹目川にしよう――というコンセプトのもと、川沿いのゴミ拾いだけでなく、舟に乗っての清掃(当日先着順)、魚類・自然観察、オリジナル缶バッヂの作成まであるそうですよ!
缶バッヂ用意するのはやおわらしじゃないです。どんなデザインなんでしょうね?とだみちゃんかしら?
小学生以下は保護者同伴とのことです。

【詳細】
日 時:7月8日(土)、午前8時30分~10時30分 ※雨天中止
場 所:山宮橋上流左岸の緩やかな傾斜の護岸付近
内 容:川沿いのゴミ拾い、舟に乗っての清掃(当日先着順)、魚類・自然観察、オリジナル缶バッヂ作成
問合せ:戸田市 道路河川課(内線329)

カマキリ先生、先をこされる

こんにちは。たまにはEテレ以外も観ているA子です。
先日、たまたま観ていたNHK総合「ダーウィンが来た!」番組内の「ダーウィンNEWS」というコーナーで、突然それは始まりました。

ホワイトボードの前で
「タガメちゃん!ホントに好きなの、タガメちゃん!」
「お前を絶対捕まえてやる!もはや恋だか捜査だか分からない。容疑者を捜している捜査一課長ですよ」
と訴える香川さん、
に続く「実は私たち「ダーウィンが来た!」取材班が密着取材していました♪」というナレーションと共に流れる数々のタガメお宝映像。

香川さん、無念・・・
いや、もしかしたら、香川さんがナレーター役を務めたりするのかしら?そんなことはないと思うものの気になります。

そんな「ダーウィンが来た!タガメ」は6月25日(日)19時半~OAとのことです。

「ダーウィンが来た!」ブログはこちらです。

親子スクラッチ教室の詳細ページはこちらです。
7/ 9(日)@まちのえきかめや
7/28(金)@コンパル

ボランティアをして良かったこと。

ボランティアの運営に関わって5~6年になりますが、そのなかで個人的に良かったと感じていることを挙げてみようと思います。
最初の一歩を踏み出すのは誰でも勇気がいると思いますが、その一歩があなたの人生をより充実したものに変えてしまうかもしれません。
しかし後になって振り返ると、その一歩は意外に小さなものだったりするのです。

人間関係

  • 日常の生活範囲では出会えなかったであろう人と知り合うことができる
  • メンバーは基本的に前向きな人が多いため、楽しくプロジェクトを進めることができる
  • メンバーから公私ともに学ぶことが多い
  • メンバーと同志のような関係になれる場合がある

スキル

  • 自分の隠れたスキルが明らかになる
  • 自分のスキルを活かすことができる
  • 新しいことへの挑戦が比較的容易であり、それにより新しいスキルを得ることができる
  • ボランティアで得られたスキルを日常の場に還元することができる

大体こんな感じです。ご参考になれば幸いです。

 

親子スクラッチ教室の詳細ページはこちらです。
7/ 9(日)@まちのえきかめや
7/28(金)@コンパル

初夏の風

梅雨入り前のある晴れた昼下がり、私とその上司は車で田舎道を走っていた。
私の持つ彼の印象は無愛想で厳しく真面目な中年男性。私も話すことは得意ではなく、二人は無言だった。

ラジオからセリーヌ・ディオンの”My Heart Will Go On”が流れ始めた。
パーソナリティが、セリフが入っているものは珍しいからお聴き逃しなく、というようなことを言った。映画「タイタニック」のあのシーンである。

彼が口を開いた。
俺、タイタニックって苦手なんだよな。その、好きな女を守るために自分が死ぬってやつ。本当にそんなことできるのかよ、なんか嘘くせぇとか思っちゃうんだよな。

私は、そうですよね、と相槌をうつ。

また静かな時が流れた。

なあ、稲ってすごいよな。
夏の陽をいっぱいに浴びて輝く水田の横を走りながら、彼は言った。
田植えの時は、あんなにか細くて小さくて、本当に大丈夫かなって心配になるくらいなのに、あっという間にこんなに太くたくましく成長するんだもんな。

私はこの時、初夏の風とともに彼の美しい感性と心を見たような気がした。

親子スクラッチ教室の詳細ページはこちらです。
7/ 9(日)@まちのえきかめや
7/28(金)@コンパル

ホタルの観賞会(6/10)

蕨戸田衛生センター組合さんが、6月10日にリサイクルフラワーセンターにてホタルの鑑賞会を行うそうです。
今年で3回目を迎えるこのイベントでは、昨年6月から人工飼育されてきたホタルがビオトープを歩いたり飛んだりする様子を見られるようです。昨年の鑑賞会は1000人を超える人たちが楽しんだとのことです。
大切な注意事項がありますので事前に必ず、蕨戸田衛生センター組合さん「ホタルの観賞会のお知らせ」の記事をお読みになってくださいね。

日時: 平成29年6月10日(土) 午後7時30分~9時30分(雨天決行)
場所: リサイクルフラワーセンター 戸田市大字美女木978
予定スケジュール:
19:00~ 入場開始
19:30~ 開会のあいさつ(観賞される皆さまは観賞順の列に並びながらとなります)
19:45~ 観賞開始(お並びの順にご案内します)、ホタルのおはなし会開始(出入り・参加自由)
21:20~ 入場しめきり

親子スクラッチ教室の詳細ページはこちらです。
7/ 9(日)@まちのえきかめや
7/28(金)@コンパル